kazuyo33’s diary

のんびり ごきげん すこやかに

直しながら 大切な傘

f:id:kazuyo33:20200904140325j:plain


こんにちは。

 

ここ何年も、いい傘と出会えないかなと探していました。

ビニール傘を使い捨てにするのは卒業して、

お気に入りの傘で雨の日を過ごしたい。

 

地元のデパートなどで気にして見ていましたが、

なんだか味気なく思えて、購入できずにいました。

 

昨年、ずっと実家に置いてあった傘をこちらに引き取りました。

たぶん中学生の頃から使っているものだから、

30年ものでしょうか。

 

その傘をあらためて見てみたら、

20代のころには、かわいすぎて気恥ずかしかったのが、

自分が歳を重ねたせいか、なんとも気分にぴったりきたのです。

 

傘は開きますが、

ちょっとの動きの加減で閉じてしまようになっていました。

 

それで思い切ってお直しに出すことに。

お願いしたのは、埼玉県内の夢工房さん。

郵送でのやりとりでしたので、修理代は2000円くらいでしたが、

送料を含めると、5000円以上になりました。

 

でも、大満足です。

 

わたしは6月生まれなので、

雨の思い出が、たくさんあるような気がします。

 

この傘をひらくたび、

その思い出にふわふわと包まれるようです。

 

今では強い雨でも、しっかり支えてくれるようになりました。

 

なにか、使いにくくなって、そのままにしているものありませんか?

 

お直しするのも、ひとつの方法ですよ。

 

こころのお荷物をひとつおろして、

どうぞすこやかにおすごしください。